日記

三振の質

今日は、“三振の質”と題して、書いてみたいと思います。

このところ、阪神打線の調子が少し下降気味のような気がしませんか。

プロ野球交流戦に入って、得点力も落ちてきているような・・・

先発陣が、今一なだけに、打線にかかる比重は、大きいのですが、
その生命線たる、阪神打線が、働かなくっちゃ、
これからの阪神タイガースが心配です(_ _)

そんな阪神打線の中でも、やっぱり注目は、
4番新井選手、5番城島選手、6番ブラゼル選手でしょう。

強力阪神打線においても、誰もが注目する、長距離砲ですから、
この3人の活躍は不可欠です。

でもこのところ、4番新井選手、5番城島選手の調子が今一なのが気掛かりです。

6番ブラゼル選手が、好調なだけに、余計に目立ってしまうと言う事はあるにしても、
最近の新井選手は、内角を攻められ、外角の逃げる球、落ちる球に、つられて、三振とゆう場面を多く見かけますが、
その三振も、力なく、ボールを迎えにいくような姿が気になりませんか?

好調をキープしているブラゼル選手も、三振は多いですが、
その三振のほとんどが、フルスイングでの三振です。
そのスイングに、ファンも期待して、声援を送っていますよね。

「この打席は三振やったけど、
 次はホームランを打ってくれるかも」

と思わせてくれる、三振です。

しかし、新井選手のこのところの三振は、そんな期待が持てない三振が多いと思いませんか。

自分の得意なボール、コースに対しては、フルスイングしてもらいたいと思います。

アニキと慕う、金本選手も、狙い球を絞って、フルスイングしているように、
新井選手にも、豪快な三振を期待したいです。
そうすれば、ファンは、次の打席に期待できるじゃないですか。

フルスイングや!新井!


さてさて、5番城島選手はどうでしょう?

ず〜と見てて、思うこと。

「引っ張り過ぎ!」

チャンスで、打席に入って、

「決めてやろう!」

とゆう気持ちは分かりますが、
その気持ちが空回りして、
サードゴロ、ゲッツーとゆう場面をよく目にします。

もう少し、力を抜いて、右方向の意識を持ったほうがいいのにね。
大掃除は、後ろのブラゼル選手に任せて、
軽〜く、軽〜くいきましょう^^

そのほうが、得点力もアップするはずですから、
チームの勝利を考えて^^

あなた達、が活躍してくれなくっちゃ、
阪神タイガースの勝利はないんですから、
これからも、注目していきますよ(ーー )

日記

アニキ金本選手順調^^

プロ野球交流戦本拠地甲子園球場で始まりましたが、
残念ながら阪神タイガースは、日本ハムに連敗してしまいました(泣

一戦目は、久保投手を発てての敗戦もうやだ〜(悲しい顔)
二戦目は、御大下ちゃんが先発しましたが、
2回途中降板・・・
1点差に詰め寄った7回には、久保田投手が打ち込まれて、
決定的な3点を奪われて敗戦もうやだ〜(悲しい顔)

なんとも暗い戦いが続いていますが、
明るい話題もありました^^

そう、4月18日横浜戦で連続フルイニング出場の記録(1492試合)が途切れた、アニキ金本選手が、キャッチボールを再開しましたわーい(嬉しい顔)

ご存知のとおり、金本選手は、右肩を痛め、
送球が出来ないとゆう事で、先発メンバーから外れていますが、
キャッチボールを再開した事で、
一つ、階段を登って、先発出場に近づきました。
これは、阪神タイガースにとっても、阪神ファンにとっても、
明るいニュースですよね^^

やっぱり、まだまだ金本選手が居ない阪神打線は、本物じゃないですから、
18日からのパリーグ主催の交流戦(ソフトバンク)から、
DHでの出場が濃厚ですから、楽しみです^^

そして、交流戦終了後の、公式戦開幕と同時に、
甲子園球場

「4番レフト金本」

のアナウンスが流れることを期待したいですね^^


ともかく、順調に回復しているみたいで、本当によかったです。

金本選手がDHで加わった阪神打線が、大噴火してくれることを、
期待しましょう(^o^)丿


アニキ!

待ってるで〜わーい(嬉しい顔)

日記

阪神 前半戦採点

今日は、阪神タイガースの前半戦の戦いを採点してみたいと思います。

プロ野球も前半戦が終り、セ・パ交流戦に突入しようとしていますが、
ここまで我らが阪神タイガースは、
35試合を消化して、

・21勝 14敗 
・勝率.600
・順位 2位
・チーム打率.270
・チーム防御率3.86

とまずまずといった感じで
ジャイに2・5ゲーム差となっています。

ここまでの戦いは、感覚的に、打ち勝ってきたとゆう印象ですね。
その中でも、新加入のマートン選手の活躍は誰もが認めるところです。
打率も、チームトップの
.365と好調ですし、ホームランも7本と期待以上の成績です^^
しいて言えば、守備面の強化が課題かな?

でも、採点は文句無く、星☆☆☆☆☆5つですね^^

そして、もう一人の外国人ブラゼル選手ですが、
こちらは、昨年途中加入にも関わらず、16ホーマーした実績通り、
今年もホームラン量産体制に入って、11ホーマーと打ちまくっています。
打率も.312と勝負強さも見せてくれています。
三振数も40と多いですが、
これもブラゼル選手の持ち味といえば持ち味ですから、
仕方ありませんね^^

ブラゼル選手もここまでは、星☆☆☆☆☆5つでしょう^^

さて、次はアニキ金本選手が抜けてから4番を任されている新井選手ですが、
こちらは、評価が分かれるところじゃないでしょうか。

打率は.286とそこそこ残しています。
ホームランも5本とチーム4位ながら、勝負どころでのホームランなどを放ち、阪神ファンとしては好印象なのかも知れませんが、
このところ、チャンスでの凡退が目立つようになっていて、
少しマイナスせざるおえません。

とゆう事で、虎キチの評価は、星☆☆☆3つですね。
阪神タイガースの4番として、頼りになる存在になってもらいたいと思えばこそ、あえて辛い評価とさせていただきました。

次は、やっぱり話題の中心城島選手でしょう。
打率.258、本塁打7本と打撃面では、よくやっていると思います。
グランドスラム2本、さよならホームランなど、印象深い活躍をしてくれていて、打席での城島選手への期待は大きいものがあります。
しかし、守備面で、やはり少し課題がありますよね(´;ω;`)
相次いで先発投手陣が戦線離脱する、非常事態とは言え、
だからこそ、キャッチャーの存在がクローズアップされるのですから、
リード面の強化をお願いしたいですねm(_ _)m

とゆう事で、星☆☆☆3つとゆう事で^^

そして、次は、阪神ファンの期待の星、桜井広大選手ですが、
はっきり言って、虎キチの評価は低いです。
打撃面では、まあこんなもんでしょう。
打率.274、本塁打4本。
可もなく、不可もなし、と言ったところでしょうか。

しかし、守備面で、どうしても評価は、下げざるおえません。
打球判断の悪さ(>_<)
クッションボーブの処理(>_<)
カバーの遅れ(>_<)
と、数え上げれば限がありません(>_<)
桜井選手の守備については、一軍昇格当初から指摘されていましたが、
あれから何年経っているんですか?
少しは、上達してもらわないと、投げているピッチャーが可愛そうです
(´;ω;`)

やはり、守備でのマイナスが大きいですから、
虎キチの評価は、星☆☆2つとゆう事で、

「もう少しがんばりましょう」

とゆうところです。

そんな中、新人の藤川俊介選手の登場で、
阪神ファンのみなさんも、久しぶりに、フレッシュなプレーに、
拍手を送っておられる事と思います。

RED☆彡STAR赤星選手の突然の引退で、
阪神タイガースの外野守備と先頭バッター不在の危機の中、
沖縄一軍キャンプに緊急招集され、
一軍ベンチに残った藤川君ですが、
開幕当初から、守備要員として、ゲームに参加し、
このところ、先発メンバーとしても起用され、
打撃面でも、成長を見せてくれています^^

これからも、真弓監督には、藤川選手をドンドン起用して、
一軍選手として、育てていただきたいですね^^

そして、自慢の足をもっと使う野球を見せてもらえれば、
赤星選手のように、盗塁王も夢ではありません。
そうなれば、阪神タイガースの戦いも、もっと有利に進められると思いますので、
どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m


虎キチ的な、独断と偏見の評価でしたが、
みなさんのここまでの阪神タイガースに対する評価は如何ですか?

日記

上園投手登録抹消\(◎o◎)/

ビックリ仰天\(◎o◎)/!

先日、中日戦で勝ち投手になった
上園君が登録抹消とは???

確かに、内容は、悪かったですよ・・・もうやだ〜(悲しい顔)

打線に助けられましたよ・・・もうやだ〜(悲しい顔)

最低限の仕事しか出来ませんでしたよ・・・もうやだ〜(悲しい顔)


でも・・・

登録抹消とはあまりにも・・・もうやだ〜(悲しい顔)


と、悲観する事は、ないんです^^

これには、阪神タイガースの御家事情があるんですね〜^^

このところ、先発投手が、ギリギリ、責任投球回数を投げて、
降板するケースが増えていることから、
中継ぎ投手陣に負担がかかっていますから、
これから、始まるセ・パ交流戦に備えて、
ファームで、好投を続けている、
石川 俊介投手を上げて、中継ぎ陣強化を図ったんですね〜^^

今年は、若い西村君が大活躍していますが、
この石川君だって、一昨年には、すんばらしい投球を魅せてくれていたんですから、
今回一軍昇格で、またあの活きのいいピッチングを披露してくれることでしょう^^

以前のように、先発ではありませんが、
ファームでは、抑えを受け持って、
防御率も1点台と好調だったようですから、
西村君と競い合って、一軍で大暴れしてもらいたいものです^^

早速、今日からの甲子園球場での広島戦での登板が見られるかも^^
楽しみですね〜わーい(嬉しい顔)

登録抹消になった上園君は、別に故障したわけでもありませんから、
最短の10日間で、一軍に戻ってくるでしょう。

ボチボチ、阪神タイガースにも、若手投手陣が力を見せ始めたのかな?

石川君、期待してますよわーい(嬉しい顔)

日記

決戦前夜のひと時

さあいよいよ東京ドームに乗り込んでの、ジャイとのリベンジマッチですね。

甲子園球場での伝統の一戦は、負け越してしまいましたが、
調子を上げてきた阪神打線なら、
東京ドームに、アーチの虹を架けてくれるでしょう^^

さぞ、綺麗な虹になると思いますよわーい(嬉しい顔)

まあ、このカードも、2周り目となりますから、
阪神打線は、それなりに、ジャイ投手陣の配球や、球種などは、
研究済みでしょうから、
今回の東京ドーム決戦では、甲子園球場での一戦のようなことは、ないと思いますが、
問題は、やはり投手陣ですね(´ε`;)

現在、阪神タイガースのチーム防御率は、3.52ですから、
数字上は、今の阪神打線を考えたら、
負けることは、考えにくいですが、
これも、相手チームがあっての話ですから、
相手投手の調子が良ければ、いかに阪神打線と言えども、
そんなに得点をあげられるものではありませんから、
やはり、投手陣の踏ん張りがカギになってきます。

今回は、初戦能見投手の先発が濃厚・・・
いや!決定ですから、ジャイキラーの本領を発揮してもらって、
ジャイ打線をピシャリと抑えていただきましょう。

そして、打線は、守備の事を考えることなく、
攻撃に専念していただいて、豪快に打ちまくって、
ジャイの戦意を喪失させてしまい、そのまま3連勝なんて^^

そうなれば、一気に・・・グッド(上向き矢印)

う〜ん。
こうして、考えている時が、一番幸せなのかも・・・

我が家でも、家庭内TG戦の再演です。

今度は、頑張るぞ!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。