2010 阪神熱戦の記録

梅雨明けと同時に阪神打線が熱い

阪神タイガースプロ野球公式戦     2010/07/18
   ヤクルト戦神宮球場
 123456789101112
阪 神 0 0 0 0 0 0 6 1 4 11 13 1
ヤクルト 0 0 0 2 0 0 2 0 0 4 9 0

メッセンジャー2勝  1敗   0S
由規5勝  6敗   0S

【本塁打】
阪神〕マートン10号 城島17号
ヤクルト

梅雨が明けて、いきなり30度越えの日が続いていますが、

それ以上に、阪神打線が熱いでんなぁ〜わーい(嬉しい顔)

神宮球場に乗り込んでのヤクルト戦でしたが、
初戦を落として、ちょっと嫌な感じがしましたが、
3連戦終わってみれば、実力通りの結果となって、
阪神タイガースが2勝1敗で勝ち越しましたわーい(嬉しい顔)

この日の先発はメッセンジャー。
前回の登板で、いいピッチングを見せていただけに、期待がかかります。
一方ヤクルトは、若い由規でした。

阪神打線は、初回からその由規を攻めますが、
あと一本が出ない展開・・・

でも、阪神先発のメッセンジャーもいい立ち上がりを見せて、
両軍とも無得点で進んだ4回でした。
ライトマートンのまずい守備などもあって、
ヤクルトに2点を先行されてしまいます・・・ふらふら

そして、ゲームは後半7回へと進み、
沈黙を守っていた阪神打線がついに由規に襲い掛かります。

この回先頭バッターのブラゼルがヒットで出塁すると、
打席には、完全復帰を果たしたアニキ金本選手が入り、
ようやく捉えかけた由規の渾身の152kmのストレートを弾き返し、
フェンス直撃の2ベースヒットexclamation

「ええぞ!金本!」

このアニキのヒットでノーアウト2,3塁と同点のお膳立ては、整いました。
しかし、期待の城島はサードゴロ・・・

1アウトとなって、真弓監督が動きます。
好調浅井に代えて、打席に送ったのは、林威助。
打撃は好調ながら、守るところが無いとゆう、何とももったいない話し。

でも、ここで林ちゃんを使えるのが、阪神タイガースの強みとも言えますが^^

その林威助は、カウント2ナッシングと追い込まれてしまいますが、
それでも、打撃好調な林ちゃんは、由規のストレートを逃しませんでした^^
センター青木の頭上を襲う、タイムリー3ベースヒットexclamation×2

「よっしゃ〜」

これで一気に同点^^

尚も、攻撃の手を緩めない真弓監督は、
好投メッセンジャーに代えて、代打に送ったのは、
阪神タイガース代打の神様桧山進次郎exclamation
一段と、声援のボルテージが上がる神宮球場の阪神ファングッド(上向き矢印)

そんな阪神ファンの大声援を背に、神様ひ〜やんは、貫禄の四球^^
そして打順は、トップに返って、鳥谷。
しかし、ここはセカンドゴロ(>_<)
それでも、3塁ランナー林ちゃんに代って起用された藤川俊介が還って、
ついに阪神タイガースが逆転に成功ですわーい(嬉しい顔)

これで、攻撃が終りかと思ったら、まだまだ続きますよ^^

2番平野は、代走上本をセカンドに置いて、
レフトへのタイムリー2ベースヒットexclamation
昨日の、悔しい退場の鬱憤を一気に晴らす一打となり、
阪神タイガースのリードは2点にわーい(嬉しい顔)

でもまだ阪神タイガースの攻撃は終わりません^^
続くマートンが、ゲームを決定づける、一発をセンターに叩き込み、
さらに2点を追加して、この回一挙6得点の猛攻でしたわーい(嬉しい顔)
これで、このゲームもいただきグッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)

と思ったんですが、
2番手渡辺が、ランナー2人を置いて、青木にタイムリー2ベースを打たれて、2点差に詰め寄られて、ゲームの行方が分からなくなってしまいました・・・

でも、心配無用でしたね^^

すぐに、城島が17号を叩き込んで、ヤクルトの追撃ムードに水をかけて、
ボヤも鎮火しました^^

一方、燃え上がった阪神打線の勢いを止まらず、
9回にも、マートン、大和のタイムリーでさらに4点を加えて、
なんと、後半3回だけで11得点と、阪神打線の怖さをまざまざと見せ付けて、
最終的には、楽勝ゲームとしてくれましたわーい(嬉しい顔)


そして、ジャイは、横浜にさよなら満塁ホームランを打たれて、
逆転負けしてましたから、
再び阪神タイガースが0.5ゲーム差と肉薄しましたグッド(上向き矢印)

甲子園球場に戻って、オールスターゲーム前の最後の3連戦で、
ウサギの耳を捕まえて、喉元に喰らいつきましょうグッド(上向き矢印)

熱い甲子園で、脅威の阪神打線の爆発を期待してまっせわーい(嬉しい顔)


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ人気Blog Ranking.bmp
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。