2010 阪神熱戦の記録

雨中の首位攻防・・・

阪神タイガースプロ野球公式戦     2010/07/13
   読売戦甲子園球場
 123456789101112
読 売 0 0 2 0 0 0 2 0 0 0 0 3 7 14 0
阪 神 0 0 0 4 0 0 0 0 0 0 0 2 6 13 1

クルーン2勝  1敗  15S
      
西村6勝  2敗   0S

【本塁打】
阪神〕鳥谷10号
読売〕長野13号

う〜〜〜〜〜ん!

実に残念<(`^´)>

梅雨の真っ只中、甲子園球場で行われた、ジャイとの首位攻防戦第一ラウンドでしたが、
実に残念なゲームとなってしまいました(悲

阪神先発スタンリッジ、
一方ジャイは東野の先発で始まったこのゲームでしたが、
先制したのはジャイ。
3回、阪神先発スタンリッジがピッチャー東野に四球を与えてから、
アンラッキーな松本の内野安打で2点を先制されてしまいますが、
阪神タイガース打線は、すぐさま4回に反撃開始です^^

まずこの回先頭の平野がセンター前ヒットで出塁すると、
ここから阪神打線の爆発的な攻撃が始まります^^

3番マートンは、楽々と三遊間を破って、1,2塁。
続く4番新井も三遊間を破るタイムリーヒットexclamation
さらにブラゼルがライト線突破の2点タイムリーexclamation×2
マートン、新井が相次いで還って、あっさり逆転わーい(嬉しい顔)

「サンキュー揺れるハートブラちゃん」

6番城島が四球で歩き、またまた1,2塁のチャ〜ンスわーい(嬉しい顔)

そして、7番この日は林威助。
ジャイ先発の東野の初球ストレートを完璧に捉えて、
ライト前へタイムリーヒットexclamation×2

これで、4−2^^
尚も続くチャンスでしたが、後続が続かず、追加点を奪うことは出来ませんでしたふらふら

結果的に、ここで追加点を奪えなかったことが、悲劇の始まりでした・・・

その後、スタンリッジは、安定したピッチングを披露してくれましたが、
7回に捕まって?
と言えるかどうか・・・?

ランナー1,2塁2アウトから、
松本のファーストゴロをブラゼルが取れずにエラーふらふらふらふらふらふら

つまらない、得点を与えてしまい、同点とされてしまいます・・・

その後、両軍得点することが出来ず、ゲームは延長戦。
そして迎えた12回。
阪神タイガースは、9回球児、10,11回と久保田が抑えて、
最後のマウンドを託したのは西村君でした。

しかし・・・

ジャイの・・・

しょうもない奴に・・・

ホームランを・・・

打たれて・・・

3失点もうやだ〜(悲しい顔)バッド(下向き矢印)

阪神タイガースの残された攻撃は、12回裏のみ・・・
いかに、強力阪神打線と言っても、ここでの3点は・・・

それでも、阪神タイガースは諦めず、
その残された1回の攻撃で、ジャイの抑えクルーンを攻めて、
この回先頭バッターの浅井がヒットで出塁すると
続く関本の打席で、果敢にセカンド盗塁exclamation&question

セカンド塁審のジャッジは・・・

⊂=(^0^)=つセーフ!!

強くなりだした雨の中変わらぬ大声援を送る阪神ファンは、さらにヒートアップexclamation

しかし期待の関本は、空振りの三振・・・

それでも、1アウト2塁。
続く鳥谷は、クルーンの157kmのストレートを見事に弾き返し、
センターヘ

2ランホ〜ムラ〜ングッド(上向き矢印)るんるん

「よっしゃ!まだいける!!」

そう期待しましたが、後続の平野、マートンと打ち取られて、
ゲームセット・・・

長いゲームで疲れだけが残ったような・・・

でも最終回、ジャイの抑えクルーンから2点取ったことは大きいと思いますよ^^

残る2試合に期待が持てます^^


今日から連勝exclamation

首位奪取やexclamation×2


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ人気Blog Ranking.bmp
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。