2010 阪神熱戦の記録

なんちゅう事するんや真弓さん!!

阪神タイガースプロ野球公式戦     2010/07/11
   横浜戦甲子園球場
 123456789101112
横 浜 0 0 0 1 0 1 0 0 1 3 7 3
阪 神 0 2 4 0 0 0 1 0 X 712 0



メッセンジャー1勝  1敗   0S
大家2勝  4敗   0S

【本塁打】
阪神〕ブラゼル30号 城島15号
横浜〕内川5,6号

真弓さんもなんちゅう事しまんねやろなぁexclamation&question

いや〜ほんまビックリしました\(◎o◎)/

まさかあのメッセンジャー先発とは、
真弓さんも奇策に出ましたなぁ

横浜さんも、まっさかメッセンジャーが先発で来るとは思てなかったでっしゃろから、
ちょっと面喰らった感じで、なかなか打てまへんでした^^
そうゆう意味では、真弓さんの奇策が当たったちゅう事ですわなぁ^^

そんなビックリで始まったこのゲームでしたが、
1回表の2アウト1,2塁のピンチを凌いだメッセンジャーが、
2回、3回と安定したピッチングを見せると、
好調阪神打線は、守備の不安がなくなったのか、
2回には、ブラゼルが、両リーグ最速の30号ホームランをライトスタンドに叩き込みまず先制わーい(嬉しい顔)

そして、続く城島も横浜先発大家が渾身の力で投げたストレートをものの見事に弾き返し、
今度は、レフトスタンドに叩き込み、2点先行^^

3回には、この回先頭バッターのメッセンジャーの打球を内川が落球^m^
1番に返って、鳥谷はキッチリとライトへヒットして1,2塁^^
続く平野は、ピッチャーゴロでしたが、大家がエラー^^

これでノーアウト満塁わーい(嬉しい顔)

ここで阪神タイガースの安打製造機マートンですから、
追加点は、確実^^
そのマートンは、1,2塁間を破るタイムリーヒット^^

もうこうなると、格が違いまんなぁわーい(嬉しい顔)

尚も続く満塁のチャンスに4番新井でしたが、
結果は最悪のセカンドゴロふらふら

「あかん・・・」

と思たら、ここでも横浜はんが勝手にこけてくれました^^
セカンドカバーの石川がファーストへ悪送球^^
鳥谷に続いて、平野も還って2点追加^^

さらに、新井を2塁に置いて、ライト前タイムリーを放ってさらに1点追加ですわ^^

横浜はんのおかげで、阪神が4点をもらって楽勝ムードにわーい(嬉しい顔)

デーゲームで、ジャイが竜に飲み込まれてましたから、
これで、大接近間違いなしの状況です^^

その後メッセンジャーは、内川に2本のホームランを打たれますが、
6回2失点とゲームを作って、7回は、西村君^^
8回は渡辺と繋いで、最後は上園が投げて、1点は取られましたが、
態勢に影響なし^^

そのままゲームセット手(パー)

終わってみれば、阪神タイガースはこのカードも2勝1敗と勝ち越しですわーい(嬉しい顔)

本当なら3連勝して欲しかったですが、
まあまあ、しっかり勝ち越したことですから、
文句はいえませんなぁ^^

これでジャイとのゲーム差も0.5となって、
いよいよ、オールスターゲーム前のジャイとの直接対決を迎えまんなぁ^^

ジャイは竜に飲み込まれて3連敗でっさかい、
今度は虎がウサギ狩りといきまひょか^^

今のジャイやったら、ちょうどええ虎の餌ですわ^^


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ人気Blog Ranking.bmp
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/156097954
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。