2010 阪神熱戦の記録

阪神 8試合連続二桁安打!!

阪神タイガースプロ野球公式戦     2010/06/25
   ヤクルト戦神宮球場
 123456789101112
阪 神 4 1 2 0 0 2 0 0 0 9 12 0
ヤクルト 0 0 0 0 2 0 0 2 0 4 10 0

久保7勝  4敗   0S
   
バーネット1勝  7敗   0S

【本塁打】
阪神
ヤクルト

阪神タイガースが8試合連続の二桁安打でヤクルトを一蹴exclamation×2

広島戦から3連勝となりましたわーい(嬉しい顔)

この日、阪神タイガースの先発は久保。
相手ヤクルトは、バーネットでゲームは、始まりました。

まあ、阪神先発が久保とゆう事で、
阪神ファンから見れば、7、8割がた、勝ちを確信していましたが、
この日のゲームは、阪神タイガースお得意の一発攻勢ではなく、
連打と相手のミスを突くソツのない野球での快勝でしたから、
また違った、喜びがありましたなぁ〜^^

そんな阪神タイガースは、初回から猛攻を仕掛けて、
絶好調マートン、打撃は一級品林威助、そして桜井などのタイムリーで
初回いきなり、打者一巡の猛攻で一挙4点を先制です。

阪神先発の久保は、マウンドに上がる前に、打席に立つとゆう珍しい体験をしましたなぁ^^

その久保は、このところの好調そのままにヤクルト打線に隙を与えず、
0を並べてゆきます。
そんな久保の好投に対して、阪神打線は2回にも満塁のチャンスを作り
ブラゼルが、外角のボール球を強引に打ちにいって、
センターに犠牲フライを打ち上げて、1点を追加^^
序盤で5点ももらえば、久保なら、勝ちは決定したようなものですなぁ。

それでも、絶好調阪神打線は、その手を緩めず、3回にも
2アウト3塁の場面で、鳥谷がタイムリー2ベースを放って1点追加すると、
その鳥谷をセカンドに置いて、平野もタイムリーを放って、さらに1点追加^^
もうこの時点で、7−0ですから、ゲームは終わったも同然でした^^

虎キチ、この頃から一杯ビール呑み始めて、
ゲーム後半に差し掛かる頃には、かなりメートルが上がってしまい、
ジャイ嫁からきっ〜いお言葉を頂戴する事となってしまいましたふらふら

でも、いいじゃないですか、ねぇ・・・

阪神タイガースの快勝ゲームを見ながら、
おいしいお酒を飲んでいるんですから、
何も悪い事をしているわけでもないんですから。

後半ちょろちょろと、ヤクルトに得点を取られましたが、
阪神タイガースも新井、ブラゼルのタイムリーで2点を追加して、
大量9得点をあげていましたから、余裕でしたなぁわーい(嬉しい顔)

最後は、久保⇒久保田にスイッチして、余裕の逃げ切りでした^^

強い阪神、このままヤクルトを一蹴して、5連勝と行きましょう(^o^)丿


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ人気Blog Ranking.bmp
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/154590683
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。