2010 阪神熱戦の記録

熱いけど寒いゲーム・・・

阪神タイガースプロ野球公式戦     2010/06/22
   広島戦米子市民球場

 123456789101112
阪 神 1 0 1 1 2 0 0 2 0 0 6 13 17 1
広 島 0 0 2 2 0 3 0 0 0 0 0 7 11 1
球児3勝  1敗  13S
   
梅津0勝  1敗   0S

【本塁打】
阪 神〕ブラゼル23号 城島11号 マートン9号
広 島〕梵6号

梅雨特有の蒸し暑い一日でしたが、
阪神タイガースのゲームはお寒いゲームでしたな〜・・・

何とか勝つには勝ちましたが、
言っちゃぁ悪いですが、広島相手にこんなゲームをやっているようじゃ・・・


阪神先発は、入籍を発表してから初先発となった下ちゃんでした。
まだまだ球場全体におめでたムードが漂う中、ゲームは始まりましたねぇ^^

阪神タイガースは、そんな下ちゃんを祝福するように、
初回、新井のタイムリーで先制すると、
3回には、絶好調ブラゼルが5試合連続となる23号を狭いライトスタンドに叩き込みリードを広げました。

しかし、2対0となった3回裏に、おめでたムードの下ちゃんが、
広島梵に捕まって、狭い米子球場で2ランホームランを打たれて、
たちまち同点・・・ふらふら

それでも阪神打線は、下ちゃんに祝福の勝利をプレゼントするために、
4回表に鳥谷が勝ち越しタイムリーを放って、再びリードしましたが、
その裏に、何と、何と!

今時高校野球でも見られない2ランスクイズを決められて、逆転されてしまいます・・・ふらふら

広島が小技でくるなら、阪神タイガースは一発攻勢で対抗です。
5回には、ブラゼルを1塁に置いて、城島が豪快にレフト場外に消える
2ランを放って、またまた逆転わーい(嬉しい顔)

そして、下ちゃんは、この1点のリード持ったまま、5回でマウンドを降りました。

「お疲れさん、下ちゃん」^^

ここからは、阪神自慢のリリーフ陣の出番でしたが・・・
6回から登板した渡辺が大誤算・・・
連続ヒットから二つの四球を与えて、1アウトも取れずに同点とされてしまい、なおも0アウト満塁のピンチを残して、マウンドを降りてしまいますふらふら
この大ピンチに真弓監督が選んだのは、若い西村でした。
その西村は、広島が繰り出した切り札前田と対戦して、見事にセカンドゴロゲッツーに打ち取り、2アウトとしましたが、
続く、東出に足元を破られて、痛恨の2点タイムリーを許してしまい
2点のビハインドとなってしまいました・・・

なんとも重苦しい空気が漂う中、ゲームは8回に進み、
阪神タイガースは、2アウトながらランナー1,3塁のチャンスを作り
打席にには、なかなか出番が回ってこない職人関本賢太郎。

「セッキ〜一発頼むで〜」

この時点で、2点ビハインドでしたから、ホームランが出れば逆転でした。
まあ、ホームランとはいきませんでしたが、
さすが職人関本。
見事にこのチャンスを活かして、同点3ベースヒットを放って、
阪神タイガースに力を与えてくれましたわーい(嬉しい顔)(拍手〜

その後両チームとも得点をあげられず、ゲームは延長戦へ。

そして迎えた、延長11回。
2アウトながら、ランナー1,2塁として、
真弓監督が打席に送ったのは、
阪神タイガース、代打の神様、背番号24番桧山進次郎その人でした。

「ヒ〜やん、決めたってくれ〜」

米子球場に詰め掛けた阪神ファンも、全国の阪神ファンも同じ思いだったと思います。
そんな、熱い声援を受けて打席に入った桧山が燃えないわけがありません。

そんな熱い思いを乗せた桧山の打球は、センターを襲う

2点タイムリーヒッッッッッットexclamation×2

塁上の城島、桜井が相次いでホームインして、ついに阪神タイガースが勝ち越しに成功わーい(嬉しい顔)

「ありがとうヒ〜やん」

これで、阪神タイガースの勝ちは決定的でしたが、
なおも攻撃の手を緩めず、鳥谷四球、坂は死球で、広島梅津を攻めたてて、
満塁で打席に入ったのは、
まじめ外国人のお手本、マートンでした。

2球目の外角高めのストレートを見逃さず、
振りぬいた打球は、ライトスタンド一直線の

満塁ホ〜ムラ〜ン野球ダッシュ(走り出すさま)

これで、完全に広島の息の根を止めた阪神タイガースは、
この米子の死闘を制して、4時間を越えるゲームをものにすることが出来ましたわーい(嬉しい顔)(よかった、よかった

得点は、13点ととりましたけど、
内容は・・・

もうちょっとスカッ!といってほしかったですね・・・

ともかく勝ったし

めでたしめでたしでした^^


あ〜疲れた・・・


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ人気Blog Ranking.bmp
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/154181227
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。