2010 阪神熱戦の記録

ノラリとクラリ・・・

阪神タイガースプロ野球公式戦     2010/05/26
   埼玉西武戦甲子園球場
    
西 武 0 1 0 0 0 1 0 1 0 3 7 1
阪 神 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 7 0

勝 石井一     6勝 2敗  0S
S シコースキー 0勝 2敗 17S
負 下柳      2勝 4敗  0S
【本塁打】
阪 神〕桜井6号
西 武〕栗山3号

阪神、西武のノラリ、クラリ対決は、残念ながら、
西武の勝ち・・・

この日の先発は、下ちゃん。
一方西武は、石井一。

どちらも、多彩な変化球とコントロールで勝負する、
老獪なピッチングが持ち味の両投手。

ゲームは始まる前から、
打ち合いになりそうな雰囲気でしたが、
さにあらず。

両投手とも、持ち味を存分に出し合った投手戦。

先に、得点を許したのは阪神の下ちゃんでした・・・
2回、GG佐藤に犠牲フライを打たれて、1点を許しますが、
その後は、持ち味を出して、
ランナーは許すも、得点は与えない、いつものピッチング。

一方、西武石井一を捉えきれない阪神打線・・・
スコアボードには、“お饅頭”が並んでいきます・・・

それでも、何とか踏ん張っていた下ちゃんでしたが、
6回に、ランナー1,2塁から、ブラウンにレフト前にポトリと落ちるタイムリーを打たれ、2点目・・・

それでも、ゲームはしっかり作ってくれました。

後は、阪神打線の目覚めを待つだけでしたが、
頼みの打線は、最終回に桜井のソロで1点返すのがやっと・・・

完封負けこそ逃れましたが、
惨敗でしたもうやだ〜(悲しい顔)

本当は、今日勝たなくちゃならないゲームだったのに・・・
(´;ω;`)グスッ

明日、西武は涌井の先発だし・・・

・・・

・・・

・・・

眠い(睡眠)
この記事へのコメント
おはようございます。
なんかあっさりした試合でしたね。今日は涌井でこってり絞られそうです。
ポンセン
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。