2010 阪神熱戦の記録

阪神 岩隈撃ち!!

阪神タイガースプロ野球公式戦     2010/05/15
   楽天戦甲子園球場
    
楽 天 1 0 0 0 0 0 0 0 1 2 8 0
阪 神 1 0 0 0 1 0 0 1 X 3 10 1

勝 フォッサム 2勝 0敗  0S
S 藤川球   1勝 0敗 10S
負 岩隈    4勝 3敗  0S
【本塁打】
阪神〕ブラゼル13号
楽天

阪神タイガースプロ野球交流戦初勝利!!

プロ野球交流戦が始まって、日本ハムに連敗スタートとなった
阪神タイガースでしたが、
この日は、パリーグを代表する投手、岩隈を攻略しての勝利となりましたわーい(嬉しい顔)

阪神先発は、フォッサム。
そして楽天は、2枚看板の一人岩隈の先発で始まったこのゲームでしたが、
1回表に、中村紀にセンター前タイムリーを許して1点を先行されてしまいます。
連敗中の阪神タイガースですから、
甲子園球場も重苦しい空気・・・

でもすぐその裏、金本選手の弟分、新井選手が、お返しの
センターへのタイムリーを放って、すぐさまゲームを振り出しに戻し、
実質、0対0みたいなもの^^

ここからは、投手戦でした^^

でも、投手戦となると、先に崩れるのは・・・

そう誰もが思ったと思います。

「そんな事あるかちっ(怒った顔)

とおっしゃっている、あなた!
心の中では、多少なりと思っていたでしょ(ーー;)

でも、先に攻略したのは、阪神打線でした^^
5回、この回先頭バッターの若い藤川俊介選手が、
初球の高めのストレートを弾き返して、レフト前ヒットで出塁すると、
続くフォッサムのあたりで、2塁進塁^^
1番に打順が返って、マートン選手に期待がかかりましたが、
ここは、岩隈の意地でしょうか?
好調マートン選手も見逃しの三振に倒れ、2アウト。

それでも、続く平野選手が、内野安打で繋ぎ、チャンスが広がって、
打席には、阪神タイガース選手会長鳥谷敬登場^^

「鳥谷!一本打ったってくれ〜」

誰もがそう願った、鳥谷選手の打席。
その期待に応え?
鳥谷選手の打球は、フラフラっと上がったレフトフライ・・・
でも、これが幸いして、ポテンヒットわーい(嬉しい顔)
3塁ランナー藤川俊介選手が還って、
阪神タイガースが勝ち越しに成功わーい(嬉しい顔)

阪神先発のフォッサムは、初回の1失点以外楽天に得点を与えず、
6回を投げきって、後をリリーフ陣に託しました。
そんな、フォッサム投手の2勝目を託されたリリーフ陣の一番手で登場したのは、
連日好投を見せてくれている、渡辺投手
一昨年のような鉄壁のリリーフを魅せ、頼りになる男です^^

そして、続く8回のマウンドには、西村君^^
そう、久保田投手では、ありませんでした。
相次ぐ、セットアップ失敗に、ついに真弓監督も決断を下したようです。

そんな信頼の階段を一つ登った西村君ですが、
場面は、8回、1点差と痺れる場面ふらふら
2アウトながらランナー2塁と一打同点の場面を作ると、
真弓監督は、迷うことなく、マウンドに、
阪神タイガースの絶対的守護神藤川球児を送り、必勝態勢exclamation

この日初回にタイムリーを放っている中村紀を歩かせ、1,2塁と塁を埋めてから、
代打草野と対し、ライトフライに打ち取り、1点を死守しました。

阪神タイガース藤川球児を投入したと言う事は、
もう絶対に負けることは、許されません。。。

そんな、チームの雰囲気を全身に受けて、8回裏先頭バッターのブラゼル選手は、打席に向った。
マウンドには、まだ、岩隈の姿が。
ここまで、3−0と完璧に押さえ込まれていたブラゼル選手でしたが、
この打席は、違いました^^
岩隈の投じた、初球外角高めのスライダーを完璧に捉え、
阪神ファンで埋め尽くされたライトスタンドへ、アーチを掛けてくれましたわーい(嬉しい顔)

盛り上がる甲子園球場exclamation
揺れる甲子園球場exclamation×2

もうこれで、阪神タイガースの勝利は確定わーい(嬉しい顔)

と思ったのですが・・・

9回表に、楽天の思わぬ反撃に遭い、
球児が1点を失ってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

今シーズンは、防御率0.00を目標にしていた球児にとっては、
痛い失点となってしまいました・・・

でも、ゲームは、阪神タイガースの勝利でしたわーい(嬉しい顔)

プロ野球交流戦初勝利を、岩隈撃ちで果たした阪神タイガース
今日ももう一枚の看板を割って、
連勝といきたいものですね^^

マー君ごめん、打たしてや(願 願)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。