2010 阪神熱戦の記録

阪神 驚異の打線!!

阪神タイガースプロ野球公式戦     2010/05/07
   広島戦甲子園球場
    
広 島 0 0 0 0 4 0 0 2 0 6 12 2
阪 神 4 0 1 0 0 0 0 5 X 10 13 0

勝 久保田 3勝 1敗 0S
S  勝 敗 S
負 高橋  4勝 3敗 0S
【本塁打】
阪神〕城島7号 マートン7号
広島〕栗原4号


阪神タイガース驚異の打線爆発どんっ(衝撃)

朝から雨が降り出し、徐々に雨脚が強くなったこの日でした。
午後には、本降りとなり、この日のゲームは中止かと、
諦めていましたが、
さすが阪神甲子園球場
さすが阪神園芸さん^^

キッチリ、ゲーム開始の時には、いつもと変わらないグラウンドコンディションで、この日もゲームが始まりました^^


阪神タイガースの先発は、フォッサム投手。
広島カープは、前回登板で中日打線を完封している青木高とゆう、両左腕投手の先発で、ゲームが始まりました。

阪神先発のフォッサムは、ランナー一人を許すも、栗原を空振り三振に仕留め、まずまずの立ち上がりをみせました。

そんなフォッサムを援護したい阪神打線は、初回から広島先発の青木高に襲いかかります。

先頭バッターマートンは、遊ゴロに打ち取られますが、
2番平野がセンター前ヒット。
3番鳥谷は、セカンドに強烈な打球を放ち、広島東出のエラーを誘い、
これを見た平野は、一気に3塁へダッシュ(走り出すさま)

1アウト1,3塁となって、打席には先日中日の息の根を止める3ランを放った新井が向います。
その新井は、死球で出塁し、満塁のビッグチャ〜ンス^^

こんなチャンスには、最適の男城島健司を打席に迎え、
初回から甲子園球場のボルテージは最高潮グッド(上向き矢印)演劇

そして、この声援に後押しされた城島のバットが、
立ち上がり不安だらけの広島先発青木高を捕らえ、
薄暮の空に高々と打ち上げた打球は、レフトスタンドに吸い込まれ、
阪神タイガースにとって、なんとも心強い、

グランドスラム黒ハート

もう、広島ベンチも唖然とするしかありませんわーい(嬉しい顔)

この援護点をもらったフォッサムは、毎回ランナーを許しながらも、
0更新^^

3回には、先頭バッター鳥谷がセンター前ヒットで出塁^^
続く、新井は、左中間真っ二つの2ベースヒットexclamation
1塁ランナー鳥谷は、懸命に走って、ホームを狙いますが、
ホーム寸前
タッチアウト・・・|=(´ε`;)
う〜ん残念ふらふら

しかし、この間に新井は3塁へ、進塁。
そして打席は、城島^^

「城島! もう一発いっとこか^^」

そうは、いきませんでしたが、2ゴロの間に、新井が還って、1点追加^^

5対0となって、阪神タイガースの楽勝ムードわーい(嬉しい顔)
少々ランナーが出ても、余裕でゲームを見ていたら、
阪神先発フォッサムが、5回に捕まり、5本のヒットを集中されて、4失点ふらふら
楽勝ムードが一転、ヒヤヒヤムードふらふら
何とか、リリーフの渡辺が抑えて、1点リードで後半へ。

ここからは、リリーフの勝負。
こうなれば、阪神タイガースの勝利は、8割くらい確定^^
残りの、2割は、不用意な一発だけです。

でも、その不用意な一発を、8回から登板した久保田が喰らってしまいます・・・
天谷にヒットを許し、広島の4番栗原にど真ん中のストレートを完璧に捉えられ、スタンドまで運ばれ、逆転・・・がく〜(落胆した顔)

「いくらなんでも、4番打者にど真ん中は、ないよな・・・」

甲子園球場阪神ファンも唖然、呆然・・・
楽勝ムードで始まったゲームは、一転最悪の展開・・・

でも、今年の阪神タイガースは、やっぱり違うexclamation

久保田が逆転を許したすぐその裏、
この回の先頭バッター城島がセンター前ヒットで出塁すると、
続くブラゼルもライト前ヒットで続き、
ノーアウト1,2塁とチャンスを広げ、打席にはこの日2安打している桜井広大。

「桜井! 決めたれ〜!」

そんな思いも空しく、桜井の打球はボテボテのサードゴロ、
でも、ボテボテが幸いして、ランナーはそれぞれ進塁^^
場面は、1アウト2,3塁となって、打席には途中から藤川俊介に代って、レフトに入っている狩野。
しかし、ここは、広島バッテリーが勝負を避けて、満塁。

ここで真弓監督は、代打。
甲子園球場に告げられたのは、矢野選手のコール。
湧き上がる甲子園球場exclamation
この日、一番の盛り上がりと言っても過言ではないでしょう^^
そんな阪神ファンの期待を一身に受けた矢野選手は、
広島の高橋の投じた初球を見事に三遊間に弾き返し、
3塁ランナー城島を迎え入れ、同点わーい(嬉しい顔)

もうこうなれば、阪神タイガースの押せ押せムードは止りません^^

揺れる甲子園球場

そして、その広島を圧倒する甲子園球場の打席に向ったのは、
マートン選手
この日4−0とあたりのなかったマートン選手でしたが、
ここは、外野フライでもいい場面^^
楽な気分で、打席に立って、
広島高橋の投じた7球目。

真ん中高めのくそボールでしたが、
マートン選手のバットは完璧に捕らえ、センターへexclamation

「よっしゃ! タッチアップで逆転や!」

と思ったら、

なな! 何と!!

そのまま、バックスクリーンへexclamation×2

「よっしゃ〜」

満塁ホ〜〜〜ムラ〜〜〜ンexclamation×2

これで、最悪の展開だったゲームも阪神タイガースのもの^^

最後は、4点差にも関わらず、藤川球児が登板して、
広島打線をピシャリと抑え、

ゲームセット手(パー)

1試合2本の満塁ホームランで、力の違いを見せつけた阪神タイガースが、広島を下し、
この日ゲームの無かったジャイにジワリ、0.5ゲーム詰め寄って、
ナインは甲子園球場を後にした^^

セ・パ交流戦前の3連戦、☆☆☆3ついただいて、
いい感じで、交流戦に突入したいものですね^^
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
効いた!2本の満塁弾
満塁弾で始まり、満塁弾でゲームを決めた!
ブログ名ウル虎の★

ビックリ!!満塁弾×2
なんだか今日も激しい試合をしましたねぇ。 満塁弾で先制するも5点差から逆転されてしまう。 と思ったらもう一度満塁弾で大逆転勝利。 盛り上がったでしょうねぇぇ。 私は今日も公式試合経過を見ながらの妄想..
ブログ名お餅が好き

阪神対広島 第1試合 甲子園
マートン すごいッ! 
ブログ名猫爪の三日月。

虎軍奮闘、グランドスラム2発で乱打戦を制する!
●広島 6 ○阪神10 (甲子園球場) 城島、初回に先制7号満塁アーチ! マートン、決勝の7号満塁アーチ! 2本のグランドスラムで...
ブログ名勇皇の人生とタイガース

【2010 公式戰】 ○ 阪神10−6廣島 (甲子園)
城島の滿壘ホームランで4點先制!矢野の同點タイムリー、マートンの勝ち越し滿壘ホームラン!
ブログ名仙丈亭日乘

阪神10−6広島 城島先制の満塁本塁打、矢野同点適時打、そしてマートンの満塁本塁打!
 いやいや嬉しいです。城島の満塁ホームランで始まり、マートンの満塁ホームランで試合が決まりました。{/face_nika/}  5−4で阪神リードでの8回表、阪神は先発フォッサムから渡辺−西村と継投し..
ブログ名成り行きアラカルト日記

ヒーインは矢野にマートン
阪神10−6広島広 島 000040020=6阪 神 40100005×=10通
ブログ名虎虎虎「ミラー版」


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。