2010 阪神熱戦の記録

阪神 投手陣に黄信号

阪神タイガースプロ野球オープン戦     2010/03/17
   横浜戦(横浜スタジアム
    
阪 神 1 1 0 0 0 1 0 0 0 3 7 0
横 浜 4 2 0 0 2 0 0 1 X 9 16 1

勝 ランドルフ  ランドルフ,加賀,篠原,高崎,牛田
S 
負 久保     久保,江草,久保田
【本塁打】
阪神〕マートン(1回=2号ソロ)新井(2回=1号ソロ)
〔横浜〕村田(1回=3号2ラン)下園(2回=1号ソロ)橋本(5回=1号2ラン)


阪神タイガースオープン戦も残すところ2試合となったこの日
対戦相手は、このところお得意様にしている
横浜ベイスターズでした。

ジャイ、犬ルトと、粉砕してきた阪神打線は、好調です^^

この日も、いきなりマートンがやってくれました^^
気持ちよく試合をスタートさせる、
先頭打者ホ〜ムラ〜ンわーい(嬉しい顔)

いよいよ前評判通りの活躍を見せはじめましたね^^
このオープン戦終盤の時期に来て、打ち出すとゆうのは、
本物なのかも^^
どうも、このところ阪神タイガースが獲ってくる
外国人選手は信用できませんから、
どうしても疑ってしまいます(ーー;)

でも、本物です! (虎キチ心の叫び

でも・・・
喜びに湧いたのも束の間でした・・・

阪神タイガース1点リードで迎えた、その裏の出来事でした。

阪神タイガースの先発は久保投手。
急性胃腸炎で、体調を崩していましたが、
復帰後初登板となったこの日、
いきなり横浜の1番石川に2ベース。

「立ち上がりやからしゃぁないな」

続く下園に送られ、1アウト3塁。

「1点はしゃぁない」

3番内川、タイムリー2ベース。

「まあまあ、後抑えたら・・」

4番村田、2ランホームラン。

「あっ・・・がく〜(落胆した顔)

5番カスティーヨ、センターへヒット。
6番吉村、サードゴロで2アウト。
7番橋本、タイムリーツーベース。
8番金城、空振り三振。
ようやくスリーアウト・・・
なんとも・・・言いようがありません・・・

それでも阪神タイガース打線は、諦めず。
2回表には、

お待たせしました〜〜〜

新井選手!

今シーズン第一号

ホ〜ムラ〜〜〜ンexclamation×2わーい(嬉しい顔)

これで2点差^^
今の阪神打線なら問題ありませ〜〜〜ん^^

しかし、そのあと、城島、ブラゼルと凡退・・・
桜井はフォアボールで出塁するも、浅井が空振りの三振
ガク(_ _)ッ・・・

その後、久保は、立ち直ることなく、
阪神打線も昨日までの勢いなく、

最終的には、3−9と大差の敗戦・・・(´;ω;`)ウッ

それにしても、この3試合で失点24とは・・・
あまりにも、投手陣の出来が心配ですなぁ〜

打線は好調なんです。打線は・・・
3試合で18得点と、1試合平均6点ですから、
負けるはずがないんですけどねぇ・・・

阪神打線が好調なままでシーズンに突入して、
その間に、投手陣の奮起を待つ。
この時期にきたら、それしかないような気がしますね・・・

横浜は公式戦開幕カードの相手ですから、今日の負けは・・・

こんな事を考えていたら、
背筋が寒くなったのは、虎キチだけでしょうか・・・?


この記事へのコメント
今年の阪神はダメですね。どうにしても狩野は飼い殺しだし、関本ももったいない。城島一人で何人の人が嫌な思いをしているか。平野、金本、新井、城島、ブラゼルは他球団の4番ですもんね。何年か前の巨人とかぶります。今年の我が阪神のフロントにはウンザリです。
野球好き
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144037624
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。